敏感肌でも安心して使用することのできる、化粧水や洗顔料はどんなものを選ぶのが良い?

敏感肌な方の中にも、色んな症状があります。
お肌に赤みが出てしまう方もいれば、
肌荒れがひどい方・吹き出物が出来る方・
皮膚がただれてしまう方・お肌がピリピリして痛む方…
敏感肌で悩んでいる方がたくさんいますが、
敏感肌の症状は人それぞれ違います。

敏感肌な方は、間違った方法でケアを続けていると
症状がどんどんひどくなってしまったり
一向に敏感肌が改善されない場合もあります。

いま、こちらを読んでいるということは、
敏感肌をどうにかしたいと思っている方だと思います。

敏感肌を改善したいのであるならば、
まずいま使用している化粧水や洗顔料を見直してください。

化粧水は刺激の強い成分は含まれていますか?
洗顔料はしっかりと泡立てることができるものですか?

どちらも違うという場合は、使用するのを辞めて、
早目に刺激が弱く、しっかりと泡立つ洗顔料に
変えることを強くおすすめします!

敏感肌な方が、刺激の強い成分が含まれた化粧水を使うと、
ピリピリしてしまったりと少しずつ肌トラブルが起き始めます。
また、あまり泡立たない洗顔料を使用すると、お肌を傷めてしまい、
必要な皮脂も落としてしまうんです。

敏感肌な方の中には、刺激の強い成分が含まれた化粧水でも、
ピリピリするなどの自覚がない方もいますが
いずれトラブルが起きることが多いので、注意が必要です。

では、どんな化粧水や洗顔料を選べば良いのかというと、
しっかりと敏感肌用に開発された化粧水や洗顔料が良いんです!

敏感肌用に開発された化粧水や洗顔料は、
刺激の強い成分は含まれていませんし、しっかりと保湿もできます。

洗顔料にも、敏感肌用がありますが、
しっかりと泡立つことができて、刺激のないものなら
一般的に販売されている洗顔料でも大丈夫です。

実際に、私も10代の頃から敏感肌に悩まされていて、
色んな化粧水や洗顔料を試しました。全く知識もなく、
敏感肌用の化粧水や洗顔料ではないものばかり試していたのですが
敏感肌は全く改善されず…

初めて敏感肌について調べたとき、
自分の間違った知識のせいで改善されないことに気づきました。

すぐに、敏感肌の用の化粧水や洗顔料に変えてから、
面白いぐらいに症状が良くなりはじめて
いまでは敏感肌用ではない化粧水や洗顔料でも、
問題なく使用できています!つまり、

しっかりと改善することができたから、
いまは悩む必要がなくなったんですね。

しっかりと敏感肌と向き合い、
使用するべきものを理解できていれば、
敏感肌は改善することができます!

また、お肌は生活習慣にも大きく左右されますので

  • 睡眠時間
  • 適度な運動
  • 栄養バランスの良い食事

などを見直すだけでも、お肌の状態は変わるので是非試してみてください!

睡眠は22時には寝るようにし、
運動は1日30分でも良いのでウォーキングなどを行ってみてください。
お弁当やインスタントはできるだけ避け、
3食できる限りバランスの良い食事を心がけてみてくださいね。

敏感肌を改善して、トラブルのないお肌を目指しましょう!