カサカサ肌はどんな人がなりやすいのか?

カサカサ肌になる季節になるとほんと最悪ですよね。
しかもニキビも一緒にってなると家から一歩も出たくなくなります・・・。
そんなカサカサ肌ってどんな人がなりやすいのかご存知ですか?
kasakasahada

そこで、

カサカサ肌になりやすい人

を、ここではご紹介しようと思います。

●カサカサ肌になりやすい人の特徴

  • 30代前後の女性
  • 紫外線対策をしていない人
30代前後の女性

はいっ!はじめの
30代前後の女性ということですが
これぐらいの年齡から
ターンオーバーの遅れ
が発生してきます。

例えるとお肌の
脱皮の周期のようなもので
カサカサになっているのに
なかなか脱げれない状況、
というような感じです。

周期は20歳ぐらいの人は約28日、
40歳ぐらいになると40日と言われていて、

遅れるほどカサカサ肌の
滞在期間が長いということになります。

だから若いころのギャップを
体感しやすい年代ということもあって
気になるのでしょうね。

紫外線対策をしていない人

次に紫外線対策をしていない人!

30代の女性で
まさか対策をしていない
という人はいないと思いますが、

紫外線は
お肌のバリア機能の低下を
引き起こす原因ですので大敵です。

バリア機能が低下すると
お肌の内部から
水分が蒸発してしまいますし、

汗やタオルなどの摩擦によっても
外部からの低刺激でも
肌トラブルを引き起こしてしまいます。

しかもバリア機能の修復は困難(汗

紫外線は加齢によるカサカサ肌よりも
実に80%が原因とされているので
ほんとに対策してほしいですね。

カサカサ肌を潤い肌にするために

カサカサ肌は年齡以上に
老けて見られるので、
どうしても改善して
潤いのあるお肌にしたいですよね?

その改善方法について
ここではご紹介いたします。

カサカサ肌を
ぷるるんの潤い肌にするには
なんといっても
お肌の角質の水分量を増やすこと。

そう、カサカサ肌には
保湿が一番効果的です!

その保湿にもっとも効果的なのが
セラミドというわれる保湿成分で補うことです。

そもそもカサカサ肌の要因の
失われた水分というのが
「セラミド」なんですね。

だからセラミドを補うのが
一番効果的というわけなんです。

高品質なセラミドを配合した化粧品とは?

カサカサ肌を潤い肌にするためには
セラミドを補給することが効果的
だということはご理解いただけたかと思います。
そこで通常のセラミドよりも
高品質なセラミドを配合した化粧品
をご紹介しますと、それが
ディセンシアシリーズの
「アヤナス」となるわけです。

アヤナスに含まれているセラミドは、
なんと通常の4倍もの浸透力を持っています!

ただそれだけではありません、

アヤナスは特許応用技術の
角質のバリア機能をサポートしてくれる
「ヴァイタルサイクルヴェール」
という技術が採用されています。

肌深部まで保湿をしっかり浸透させて
なおかつバリア機能も補ってくれるので
お肌が生まれ変わったような
潤い肌を実感することができるんです^^

まさに“潤い肌”と“エイジングケア”の
2つを担った最先端の化粧品なんですね♪

気になるカサカサ肌をぷるるん潤い肌へ
生まれ変わりたいと感じるのでしたら
アヤナスを一度お試しになってみてください。

→ 「アヤナス」の詳細はこちら

【関連記事】トライアルだけでも十分実感!管理人も試してみたアヤナスの体験談レポートはこちら>>