メイク前とメイク中の肌の保湿方法を紹介します

お肌が乾燥気味だと、メイクをするのも大変…
ファンデーションのノリが悪くて浮いてしまったり、粉っぽくなってしまったりしますよね。
メイク前の基本は、しっかりと化粧水や乳液・美容液などで保湿を行ってからメイクをするのが1番良いと言われています。
時間がないと、しっかりと肌の保湿もせずにメイクを行ってしまう方もいますが、良くありません。
乾燥肌な方が、肌の保湿もせずにメイクをしてしまうと、せっかくファンデーションなどで肌を綺麗に見せようとしているのに
逆に汚い肌に見えてしまうんです。

そんなことを繰り返しているうちに、乾燥気味だった肌はどんどんひどくなり、乾燥肌になってしまいます。
乾燥肌になってしまうと、いくら肌の保湿を頑張っても改善されないという方がたくさんいます。
メイクの前は少し余分に時間を作り、しっかりと肌の保湿を行わなければいけません!
10分でも早く起きれるように頑張って、肌の保湿を行う時間を作ってください。

また、肌の保湿をしっかり行ったからといって、スッピンで外に出かけるのもよろしくありませんよ。
特に夏場は紫外線を気にしないといけません。
いくら曇っていても、紫外線は存在するのでスッピンではなく、せめて日焼け止めか下地を塗るようにしてください。

日焼け止めや下地の中には、保湿成分や美容成分が含まれているものもあります。
スッピンのまま外に出てしまうと、お肌の水分はどんどん蒸発してしまい、肌の保湿をした意味がなくなってしまいます…
日焼け止めや下地を塗るだけでも、外からの刺激を受けにくくすることができるので手を抜かないでくださいね。

そして、乾燥肌や敏感肌な方は日焼け止めや下地にも肌が敏感に反応してしまう場合もあります。
乾燥肌や敏感肌用の日焼け止めや下地も販売されていますが、どれも合わなくて困っているという方は
赤ちゃん用の日焼け止めを使用すると良いですよ!

最後にメイク中の保湿についてお話します。
メイク前に肌の保湿をしっかり行っていても、時間が経ってしまうと肌が乾燥してくることもあります。
そんな時は、メイクの上からも使用することのできるスプレー化粧水がおすすめです。

わざわざメイクを落として、保湿をしてからもう1度メイク…
なんでことは必要ありません!
メイクを崩すことなく、メイクの上からスプレー化粧水を掛けるだけで、肌の乾燥の症状は良くなります。

ドラッグストアでも、スプレー化粧水は販売されているので、実際に手に取って使ってみてください。
色んな種類があるかと思うので、自分で良いと思うスプレー化粧水を購入すれがOK♪
持ち運びが楽なサイズのスプレー化粧水が良いですよ!
大きいサイズだと、鞄に入れると邪魔になってしまいます。

ドラッグストアで、納得のいくスプレー化粧水が見つからない場合は、ネットで購入しても良いと思います。
ネットで購入する際は、しっかりと口コミなどを見てから購入するようにしてくださいね!